子供心

大人になると時間の感覚が早くなると、
よく言われる。
確かに、毎日が仕事の繰り返しで
同じリズム、同じ行動が増えていく。
そうすると、思考感覚も無駄をカットして
より効率的に物事を考えるようになるが、
つまりは頭を使うことが減るということ。

考えなくなっていき、
思考が減っていくと、時間の感覚もより不感的に進んでいくんだと思う。

いつもとは違う何かを、
毎日模索しながら、率先して行うことで、
この思考無味化を防げるのだと思う。

何かのリーダーになるとか、
地域の取り組みに参加するだとか、
自分が緊張する程に考えられることを、
率先して取り組んでいくことで
時間を有効に、
人生を有効にしていけるんではないかと、
最近考える。


posted by ナチュラルシャンプー at 05:55 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする 12月08日
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。