オードリー

この頃、お笑いコンビの「オードリー」が
堪らなく面白い。
前から存在は知っていたのだけど、
それほど、バシッと来る感じは
当時なかった。

若林(突っ込み、向かって左)は
突っ込みとしては声の通る方ではないと思うし、
勢いもあまり無い。
春日(ぼけ、向かって右)も
雰囲気をガラッと変える程のパワーを持っているとは思えない。

突っ込みをさらっと流されるような若林と
自分勝手にボケている感じの春日の2人が
揃って初めて、
オードリーの面白さに繋がっているのだと思う。

こういったジワジワと面白さが増す芸人は
私の印象から言って長生きだと思う。
おぎやはぎ、よゐこ
といったチマチマとやっているようで、
こちらから少し近づいてみると
逆にこちらがハマってしまうような部類に属すると思う。

なんて、評論してみたけど、
要は自分が面白ければいいんだけどね。


posted by ナチュラルシャンプー at 00:37 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする 01月06日

キャッシングの審査

現在、キャッシングの金利が大幅に下げられたことで、
キャッシングを作る際の審査が厳しくなっています。
年収に対する貸付限度額の縮小や、
多数のキャッシング借り入れが有る方の審査を厳しくするなど
キャッシング会社にとってより優良な顧客を限定して
融資する方向へと向かっています。
これは、キャッシング会社にとって、
利息による収益が減少するため、
融資の難しい顧客への無理な斡旋を少なくして
会社経営の安定を目指しているからです。
では、あなたはキャッシングを作るのは難しいかというと
実際、審査を申し込んでみなければ分かりません。
また、キャッシング会社によって
審査基準が全く違うため、

「一つ目のキャッシングは駄目だったが、
二つ目のキャッシングは作れた。」

なんてことも良くあります。
作りたいと思ったら、
まず、申し込んでみることをお勧めします。
posted by ナチュラルシャンプー at 07:56 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする 12月03日

便利なキャッシングを見つけるには

キャッシングはホントにたくさんの種類があって
その特徴も様々。
とにかく、
自分の生活に合わせたキャッシングを選ぶのが
もっとも大切です。

もちろん、
初めて作る人はおすすめのキャッシングを知りたいところ。

私がキャッシングを作った時に、
参考にしたサイトはこちらです。

キャッシング比較サイト「キャッシングプラン」

大手キャッシングはもちろん、
安心できる説明があって
自分にピッタリの1枚が見つかったと思います。
posted by ナチュラルシャンプー at 00:33 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする 11月28日

花火大会

私のアパートの近くに川が流れていて
そこでは毎年この時期に
大きな花火大会があります。
屋台もたくさん出て
賑わいます。
私と家族は歩いて川縁まで出て
花火を堪能します。

しかしながら、
花火大会にはたくさんの来訪者が
近所の道端や近隣会社の駐車場に
車を勝手に止めて行きます。

今年の花火大会当日も
私のアパートの入り口に車を止めて
花火を観る者がいて
思わず注意しました。

楽しい筈のお祭りなのに、
気分を害する行為が必ずありますね。
もっとみんなが
自分勝手な行動を慎んでいれば
和やかなお祭りになると思うのですが。
posted by ナチュラルシャンプー at 01:46 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする 11月24日

悪いこと

悪いことをしていると
そのうち報いが来ることを思い知る。
それが他人のことだとしても
じゃあ自分が本当に
何も後ろめたいことをしていないかというと
100%「はい」とはいえないのなら
笑っていられないだろう。

うちの会社では、
通勤燃料費が支給されている。
その通勤費をごまかして少し多く申請することは
社員同士では当たり前になっていた。
それは、支給されている燃料費の単価が
普通に申請していては足りないからだ。
ハイブリット車などを乗っていれば別だが
通常の車では厳しい。
だから少し多く申請するのだ。

ところが最近、
会社が不況の影響を受けてコスト削減を
厳しくし始め、燃料費も再度検閲することになる。
現在では、インターネットで正確な地図が見れて
目的地までの距離も正確に測れるようになった。
住所を入力すれば距離が分かるのだ。

ほぼ100%不正している社員に
“4月から余分に払った分は徴収する”
と明言。
1日10キロ以上不正していた者もあり
今月の給料から5万円以上引かれることとなる。

これは当然のことだろうが、
それでも生活の厳しい給料でひと月5万円も引かれれば
どうしようかと思う。

悪いことをしていなければ、
チリも積もらず、ドカンと給料が減ることは無かった。
当たり前だが、悪いことはいかんなあと実感する。
posted by ナチュラルシャンプー at 05:36 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする 11月21日
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。